株 & 為替

シトロンリサーチは空売りファンドとして知られており、近年ではサイバーダインを空売り推奨したことがニュースになりました。この記事では、シトロンリサーチの概要・過去の事例について紹介します。 シトロンリサーチとは? シトロンリサーチ(Citron Research)は空売り専門のファンド&調査会社で、過大評価されていたり詐 ...

株 & 為替

足下の景気はあまり良くないにも関わらず、日経平均が29年ぶりの水準に達するなど、株式に関しては明るいニュースが多くなってきました。不気味に思っている方も多いかと思いますが、投資家は徐々に強気になっているようです。 AAIIセンチメント調査とは? AAIIセンチメント調査とは、アメリカの非営利団体が行っている調査で、会員 ...

株 & 為替

本日、日経平均が29年ぶりに25000円を超えるなど、株価が高騰しています。株価に関しては明るいニュースが多いのですが、実態経済はあまり良いとは言えず、実感のない株高が続いていることに不信感を感じる方も多いかとおもいます。この記事では、日経平均の高騰要因についてまとめます。 日経平均の現状 2020年11月10日の日経 ...

株 & 為替

伊藤園は、伊藤園第1種優先株式(25935)という優先株式と、伊藤園(2593)という普通株式の2種類を上場させています。この記事では、伊藤園の普通株式と優先株式の違いと、買う場合のおススメについて記します。 伊藤園の優先株式とは? 伊藤園の優先株式は、2007年9月に東証一部に上場された株式で、「普通株式に比べて利益 ...

株 & 為替

ロイヤルダッチシェルの株式には、RDS.AとRDS.Bの2種類があります。日本では、同じ会社が複数種類の株式を上場させているケースが少ないため、どちらに投資すればいいのか困惑させられる投資家も多いかと思います。この記事では、RDS.AとRDS.Bの違いについて解説します。 RDS.AとRDS.Bの違い ロイヤルダッチシ ...

株 & 為替

バークシャーハサウェイの株式には、BRK.AとBRK.Bの2種類があります。日本では、同じ会社が複数種類の株式を上場させているケースが少ないため、どちらに投資すればいいのか困惑させられる投資家も多いかと思います。この記事では、BRK.AとBRK.Bの違いについて解説します。 BRK.AとBRK.Bの違い 結論から言うと ...

株 & 為替

ウォーレン・バフェットが総合商社に投資したと聞いて、日本市場で話題になっていましたが、現在はその時よりも株価が低い水準にあります。今ならばバフェットよりも有利な条件で株を購入できるため、総合商社への投資を考えていた投資家にとってはチャンスかもしれません。 バフェットが5大総合商社の株を購入 2020年8月31日、ウォー ...

株 & 為替

アメリカでは、「Qアノン(QAnon)」という政治にまつわる陰謀論があります。Qアノン信者は一定数おり、全米中の国民の1割程度がこのQアノンを信じている、もしくは支持している、と言われています。この記事では、Qアノンとは何か、ルーツなどについて解説します。 Qアノンとは? Qアノン(QAnon)は極右の陰謀論です。アノ ...

株 & 為替

三菱重工業傘下の三菱航空機が、三菱スペースジェット(旧称:MRJ)の開発を事実上凍結することが大々的に報じられました。これにより、株式市場では「お荷物の旅客機事業が片付いた」と評価され、株価は上昇しました。この記事では、状況についてまとめてみます。 国産ジェット旅客機の開発を凍結 三菱重工業が、国産ジェット旅客機(三菱 ...

株 & 為替

ジム・ロジャーズ氏は世界三大投資家と呼ばれる方の1人ですが、ポジショントークが多いのではないか、と言われています。そこで、近年のジム・ロジャーズ氏の発言・予測、その後当たったかについてまとめてみました。 2015年 しばらくは日本株を買い続ける 3月、週刊現代の独占インタビューで、「日本株を買い続けている。日銀があとど ...

株 & 為替

Twitterで「給付金15万円」というワードがトレンド入りするなど、再度給付金が配られるかもしれない、という期待が広がっています。ただ、この給付金の有無や金額については微妙な情勢です。この記事では、給付金の支給の有無や金額に関する情報をまとめます。 支給はある? 新型コロナウイルスの経済対策として、自民党の有志のグル ...

株 & 為替

中国人民銀行が、急激な人民元高を抑止するために、人民元をショートする際の準備金を撤廃することを発表しました。現状、中国は通貨安政策をとっていませんが、将来的に元高が続くのであれば、中国も通貨安戦争に参入してくるかもしれません。この記事では、発表内容の概要や背景についてまとめます。 ニュースの概要 中国の中央銀行にあたる ...