投資用語

CMC Crypto 200(CMC200)は仮想通貨市場の総合的な指標です。NASDAQ、トムソン・ロイター、ブルームバーグなどに提供しており、仮想通貨市場全体のベンチマークにもなっています。 CMC Crypto 200とは? CMC Crypto 200(CMC200)とは、CoinMarketCapが提供してい ...

投資用語

ヒンデンブルグオーメンが点灯すると、その後株価は暴落に見舞われる可能性が非常に高いと言われています。この記事では、ヒンデンブルグオーメンとは何か、発生条件は何かについて紹介します。 ヒンデンブルグオーメンとは? ヒンデンブルグオーメンとは、アメリカの株式市場の暴落を予想する、テクニカル指標です。1937年5月6日のヒン ...

投資用語

マクラレン・オシレーターは株式市場のトレンドを把握することができるテクニカル指標で、ヒンデンブルグオーメンの点灯条件にもなっています。この記事では、マクラレン・オシレーターとは何か、計算方法、について解説します。 マクラレン・オシレーターとは? マクラレン・オシレーターとは、1969年にマクラレン夫妻によって開発された ...

投資用語

株式のPOは個人投資家でも応募することができます。割引された価格で上場株を購入することができるので、比較的儲かりやすい投資法だと言われています。この記事では、POの概要、IPOとの違い、POのメリット・デメリット、について解説します。 POとは? POとは、上場している企業が、新規で株式を発行したり、発行済みの株式を売 ...

投資用語

インターネット上で株の話をしている中で、YH・YLという用語を見かけます。この記事では、YH・YLの意味を紹介します。 YH・YLとは? TwitterやWebサイトで良く使われている用語で、「YHになった!」「日経爆上げの中、YLなんですが。」のように使われます。 YH YHとは、年初来高値のことです。Year Hi ...

投資用語

購買力平価説(PPP)は長期の為替レートを予測する上で参考になる概念です。かなり著名な指標で、GDPの比較などでも購買力平価を基準に比較されることもあります。この記事では、購買力平価説とは何か、絶対的購買力平価と相対的購買力平価の違い、について解説します。 購買力平価説とは? 購買力平価説とは、「同一時点における同一の ...

投資用語

近年、ESG投資の重要性が注目されるようになっています。MSCIやFTSEが各企業のESGレーティングを行っていますが、これらのレーティングが株価へ影響を及ぼすことも増えてきました。この記事では、ESG投資とは何か、なぜ重要なのか、について解説します。 ESG投資とは? ESG投資とは、環境(Environment)・ ...

投資用語

「半値八掛け二割引き」は投資でよく聞く、ことわざです。一言で言うと、株価が天井をつけた後は、ズルズル下げて、なかなか下げ止まらない、ということを意味しています。この記事では、「半値八掛け二割引き」とは何かについてまとめます。 半値八掛け二割引きとは? 株価が天井をつけた後の底値の目安を言うことわざです。半値(×0.5) ...

投資用語

ストキャスティクスは相対的に買われすぎなのか売られすぎなのかを判定することができるテクニカル指標で、短期のトレーダーに好んで用いられています。この記事では、ストキャスティクスの概要、計算方法、使い方を紹介します。 ストキャスティクスとは? ストキャスティクスとは、ある資産の一定期間の値幅に対して、現在価格が相対的に買わ ...

投資用語

資産運用の際の運用成績を評価する際、「シャープレシオ」を使って評価することがあります。シャープレシオは高ければ高いほど、効率の良い資産運用ができていることを意味します。この記事では、シャープレシオとは何か、計算法、例を紹介します。 シャープレシオとは? シャープレシオとは、保有するポートフォリオのリスクに対して、どれだ ...