投資用語

株やFXでダイバージェンスが起きると、今までのトレンドが反転しやすいと言われています。この記事では、ダイバージェンスとは何か、判断基準、例、問題点について紹介します。 ダイバージェンスとは? ダイバージェンスとは、株価や為替の価格がテクニカル指標と逆に動く現象のことです。テクニカル指標としては、RSI、ストキャスティク ...

投資用語

タイム・シリーズ・モメンタム(Time Series Momentum)は、数ヶ月から1年程の期間でトレードする際には非常に強力なアノマリーです。この記事では、タイム・シリーズ・モメンタムの理論について解説します。 タイム・シリーズ・モメンタムとは? タイム・シリーズ・モメンタム(Time Series Momentu ...

投資用語

デッド・キャット・バウンスはウォール街でよく使われていることわざの一つで、株価が暴落している局面で、一時的に株価が少しだけ上昇する現象のことを意味します。この記事では、デッド・キャット・バウンスの意味、その後、について解説します。 デッド・キャット・バウンスとは? 「デッド・キャット・バウンス(Dead Cat Bou ...

投資用語

CFTC IMMが公開している情報では、投機筋のポジションを確認することができます。特に、株・為替の今後の値動きを予想する上で参考になるデータなので、必見です。この記事では、CFTC IMMの概要、集計方法、使い方について解説します。 CFTC IMMとは? CFTCとは? CFTCとは、商品先物取引委員会(Commo ...

投資用語

TRMIとは、Thomson Reuters MarketPsych Indicesの略で、トムソン・ロイター市場心理指数のことです。最近、トレイダーズ証券のLIGHT FXなどでTRMIをもとにしたヒートマップが提供されるようになりました。この記事では、TRMIの概要、仕組み、カバー範囲について解説します。 TRMI ...

投資用語

普通預金や定期預金にお金を預けても、あまり金利が良くないのでお金が増えませんよね。仕組債は、普通預金や定期預金に比べると、高い金利を提示している債券で、各証券会社で購入することができます。この記事では、仕組債の概要、メリット、デメリット、などについてまとめます。 仕組債とは? 仕組債とは、普通の債券とは異なる特別な仕組 ...

投資用語

アメリカ国債はほぼリスクがなく、確実にお金が増える投資先として魅力がありますが、このような債券で「ストリップス債」という言葉を見ることがあります。この記事では、ストリップス債、ゼロクーポン債について紹介します。 ゼロクーポン債とは? ストリップス債を理解する上で、ゼロクーポン債のことについて知らなければなりません。ゼロ ...

投資用語

「三尊天井(さんぞんてんじょう)」、「トリプルトップ」、「ヘッドアンドショルダーズ」は株のチャートのパターンです。このチャートパターンが現れると高確率で株価が暴落すると言われています。この記事では、三尊天井の意味、チャートの形、について解説します。 三尊天井とは? 三尊天井(さんぞんてんじょう)とは、株価チャートの形で ...

投資用語

アメリカ市場の小型株を代表する指数として、ラッセル2000(Russell2000)というインデックスがあります。日本市場で言うところの、マザーズ指数、JASDAQ指数に相当する概念です。この記事では、ラッセル2000の概要、チャート、リターンなどについてまとめます。 ラッセル2000とは? ラッセル2000(Russ ...

投資用語

「実質実効為替レート」は日本円が相対的に割安か割高かを測る上で重要な指標です。為替レートは「実質実効為替レート」から大きく乖離してずっと放置されることはなく、数年レベルの長期スパンで見ると平均的な水準に戻る傾向があることが知られています。この記事では、実質実効為替レートについて解説します。 実効為替レートとは? 「実質 ...