【2020年12月】全資産額公開!

2020年12月1日


れおちゃまです。

2020年12月1日現在の保有資産総額とポートフォリオを公開します。

保有資産状況

資産総額は2600万円です。

11月は株価・仮想通貨の価格が上昇したため、大幅に資産が増えました。

資産保有割合は以下のようになっています。金額の単位は万です。

ポートフォリオはアメリカ株を中心に組み立てています。

ポートフォリオ

外国株

QQQ:810万円、TOK:140万円、個別株:715万円です。

個別株の内訳は、UAL(ユナイテッド・エアラインズ):199万円、XEL(エクセルエナジー):184万円、APPS(デジタルタービン):140万円、ZTS(ゾエティス):107万円、SCWX(セキュアワークスA):86万円です。

今月中旬ごろは、グロース株からバリュー株へと軸足が動いたため、一部利益確定も兼ねて、VTIを処分し、QQQや個別株に乗り換えました。

日本株

JR東日本:66万円、その他(従業員持株会/年金積立):78万円です。

新型コロナのワクチン開発状況の進捗のニュースから、航空株や石油株は買い戻される動きが出ましたが、運輸株は相対的に出遅れていたため、JR東日本に少しだけ新規投資しました。

コモディティ

金(Gold):235万円です。

コモディティは下落傾向なのですが、ポートフォリオ全体に占めるコモディティの割合を10%程度に維持したいので、追加購入を検討しています。

仮想通貨

XEM:40万円、BCH:15万円です。

今月は仮想通貨が暴騰しましたため、大幅に売り越しました。

税金関係のために利益確定の売りが年末に向けて出ると予想して、リップルなどを売り抜けましたが、そこから2倍ほどに上昇したので、悲しみしかありません。。(>_<)

とはいえ、さすがにバブルだと思うのですが。。

12月中にさらに価格が上昇するのであれば、さらに売り越す予定です。

来月の予定

直近、株価がグイグイと上がってかなり怖さを感じています。

AAIIセンチメント調査やFear&Greed Indexなどによると、投資家がかなり強気のようなので、12月中に幾分か株式を売り抜けようかな、と計画中です。

仮想通貨も同様にかなり値上がりしているので、価格が上昇するようならば売り抜ける見込みです。

新規の投資先としては、REITに注目しています。

新型コロナの影響で、商業地や観光地関連のREITは大幅に下落したまま放置されていますが、ワクチン期待でいずれ値を戻すと思うので、ポートフォリオの1割程度を目安に新規投資しようかな、と計画中です。