投資用語

上場企業は、新しい株を発行して投資家に買ってもらうことで、資金調達を行うことがあります。目的は、新しい事業の立ち上げや既存事業への投資強化のためであったり、他の企業を買収するための資金であったり、本業の赤字を補填するための資金であったり、と様々です。新株を使った一般的な資金調達法では、新しく発行した株式を投資家に渡す代 ...

投資用語

多くの投資信託でよく見る『MSCI』とは何なのかを解説します。MSCI連動型のETFは長期の資産運用で有用なので知っておきましょう! MSCI指数とは? MSCI指数とは、Morgan Stanley Capital International (モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)社が算出している指 ...

投資用語

Skew指数(スキュー指数)は、暴落を予言する指数としてよく知られています。オプション取引のコールオプション・プットオプションの需要を基に計算されます。ここでは、Skew指数の概要・使い方・チャートについて紹介します。 Skew指数とは? Skew指数(スキュー指数)とは、ブラックスワン指数とも呼ばれ、市場の歪み(Sk ...

投資用語

IPOの申し込み時に「ストライクプライス」という用語を見たことはないでしょうか。あまり聞きなれない用語なので困惑させられる方も多いかと思います。この記事では、ストライクプライスについてまとめます。 ストライクプライスとは? ストライクプライスとは、株式のIPOなどの売り出し時に、投資家が発注する際の注文方法のことです。 ...

投資用語

日本株には、NT倍率という指標があります。これは日経平均株価とTOPIXの相対的な強さを意味しています。この記事では、NT倍率の概要や使い道について紹介します。 NT倍率とは? NT倍率とは、日経平均株価をTOPIXで割った値のことです。日経平均株価がTOPIXに比べて強く推移している時にNT倍率は高くなり、弱く推移し ...

投資用語

株の用語で、グリーンメールという言葉があります。なんとなく環境に良さそうな言葉の響きですが、環境には全く関係ない用語で、「株式を高値で売りつける輩」という意味で、あまりいい意味ではありません。この記事では、グリーンメールの概要や過去の事例について紹介します。 グリーンメールとは? グリーンメールとは、標的となる会社を決 ...

投資用語

相場の格言で、「もうはまだなり まだはもうなり」というものがあります。これは、相場は投資家の予想の通りにはなかなか動かない、慎重に投資判断をすべきだ、という意味です。 格言の意味 「もうはまだなり まだはもうなり」とは、もう相場の底値(高値)だと思う場合はまだ底(頂点)ではない、まだ下落(上昇)すると思う場合はもうこの ...

投資用語

SOFRはアメリカの銀行間取引の指標となる金利です。LIBORの移行先になると言われており、将来的には世界中の債券金利の基準になる可能性が高そうです。この記事では、SOFRについてまとめてみました。 SOFRとは? SOFRとは、2018年4月から公開されている、アメリカの銀行間取引の指標となる金利で、金融機関同士での ...

投資用語

アイランド・リバーサルがチャート上に現れるとトレンドが転換すると言われています。この記事では、アイランド・リバーサルについてまとめて解説します。 アイランド・リバーサルとは? アイランド・リバーサルは株式のテクニカル分析に使われる概念で、窓を開けて上昇/下落した後、逆側に窓を開けて下落/上昇したチャートのことです。チャ ...

投資用語

ToSTNeT取引とは、東京証券取引所の立会外取引のことです。バスケット取引・大口取引・自社株買いなどで使われるため、「ToSTNeT」という言葉自体は見たことがある方も多いのではないでしょうか。この記事では、ToSTNeT取引の概要、ToSTNeT-1・ToSTNeT-2・ToSTNeT-3の違いについて解説します。 ...

投資用語

中小型の成長株への投資を考える場合、PEGレシオという指標が参考になります。PEGレシオは現在の利益だけでなく、利益成長率も考慮した指標です。この記事では、PEGレシオの概要・計算方法・使い方について解説します。 PEGレシオとは? PEGレシオとは、Price Earnings Growth Ratioの略で、企業の ...

投資用語

MMFは、安全性の高い債券を中心に組まれている投資信託のことです。普通預金よりかは金利が高いことが多いので、安全に利回りを得ることができます。この記事では、MMFについてまとめてみました。 MMFとは? MMFとは、Money Management Fund(マネー・マネージメント・ファンド)の略で、安全性の高い債券を ...