「TRMI(市場心理指数)」とは?


TRMIとは、Thomson Reuters MarketPsych Indicesの略で、トムソン・ロイター市場心理指数のことです。

最近、トレイダーズ証券のLIGHT FXなどでTRMIをもとにしたヒートマップが提供されるようになりました。

この記事では、TRMIの概要、仕組み、カバー範囲について解説します。

TRMIとは?

TRMI(Thomson Reuters MarketPsych Indices)は、トムソン・ロイター・市場心理指数のことです。

TRMIはニュースをリアルタイムにビックデータ解析して、市場心理を数値化します。

トレーダーはこの数値を材料に、現在の市場心理が強気なのか弱気なのかを判断し、投資に役立てることができます。

TRMIの仕組み

世界の主要なニュースサイト、金融ソーシャルメディアサイト、SNSの情報を基に、機械学習や自然言語処理の技術を使って処理し、市場心理が強気なのか弱気なのかを予想します。

1分に1度計算し直しているようです。

TRMIのカバー範囲

1万2000社以上の企業、36の商品とエネルギー項目、187か国、62のソブリン市場、45通貨、150以上の仮想通貨がカバーされています。

特に仮想通貨市場は市場心理が強く表れている市場であるため、TRMIの効果が出やすいと言われています。

実際、トムソン・ロイターはTRMI仮想通貨センチメントデータフィード(TRMI3.1)というツールを機関投資家などに提供しています。